三重県四日市でクレーン作業・エリアメンテナンス・大型車の車検整備なら曙自動車工業

曙自動車工業株式会社

ホーム
会社案内 取扱いクレーン 会社概要 アクセスマップ お問い合わせ
ご挨拶
クレーン作業・大型車検ならお任せください
弊社は昭和32年創業、自動車分解整備事業を発足致し、その後重機部を設立、主として四日市地区石油コンビナートの建設および都市諸工事の土木基礎工事並びに諸機械、諸材料の運搬設置、定期修理の工事に従事して参りました。
重機関係の作業には、別紙諸機械の保有と共に経験豊富なオペレーターを多数待機致し、安全確実、親切丁寧を主旨に社員一同一層の研鑽を積み、重機諸作業を通じて産業界および地域社会に貢献致す決意でございます。何卒、お引立て御指導のほどお願い申し上げます。
曙自動車工業株式会社
代表取締役社長 萩原宏林
更新情報
2018/12/26 創業者 萩原三郎のページを更新いたしました。
2018/03/07 「ホームページ」を更新しました。
右側のてんけんくんにカーソルを合わせクリックしていただくと
「マイカー点検教室」情報がご覧頂けます。
2018/02/26 東京で講師の資格を取ってきました。

2月7日は、全国クレーン建設業協会で
移動式クレーン運転士業務従事者に対する安全衛生教育・講師課程修了し
2月23日には、日本クレーン協会で
玉掛け業務従事者に対する安全衛生教育・講師課程修了してきました。

東京の空模様が心配でしたが、滞在中は雪に降られることはありませんでした。
ただ、停電で地下鉄が止まっていたようです。

2017/03/25 3月25日の大安の日に、RK250-9 をKOBELCOさんより納車して頂きました。
特徴といたしまして、2段ジブ張出(格納)作業が、フルオートになっています。

フルオートの長所は、スタンダードのジブより張出・格納作業において、2段ジブの長さ(約4.8m)分前方領域を取りません。
フルオートの短所は、2段目のジブをシリンダー(の重み)で操作する機能のためスタンダードのジブより性能が劣る作業領域があります。
2014/03/18 微細加工を得意としたBENOCKがPlanBとして、製作していたパター事業を本格的にメーカーとして発動した。
これからの時代、パターはオーダーメイドの時代に入りました。

打感の余韻から覚める頃には「カラン」とカップから聞こえて来る音が堪りません。(注:個人の感想です)
2013/04/11 お隣、愛知県警が「自動車盗難の実態」を表またはグラフにて表したものです。
犯罪に境はありません。防犯、保険の見直しや対策が必要ですね!
2012/10/23 クレーン作業・大型車検でお困りでしたらお気軽にご連絡ください。
2012/10/23 曙自動車工業株式会社のホームページが完成しました。
bar